スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場(産経新聞)

 2月28日で東海道区間から姿を消す「500系新幹線」のラストランが近づくなか、日本旅行は「500系のぞみファイナル!」と銘打ち、最後の1往復に乗車するツアー商品を22日午後3時から発売する。

  ■フォト 「500系」東海道から引退、東京駅にはファンの姿

 500系は平成9年に登場。当時世界最高となる時速300キロの営業速度を誇り、流線型の車体が人気を集めた。現在、東海道区間では1日1本だけ運行。博多駅を午前7時に出発し、東京駅で折り返し、博多駅に午後5時44分に到着している。

 3月以降は山陽区間で各駅停車「こだま」として運用。駅間が短く加速が得られないため、車内の電光掲示板に「時速300キロ」が表示されることもなくなり、編成数も今の半分しかない8両となる。

 ツアーは、博多に前日から宿泊し「500系のぞみ」に往復とも乗車する行程のほか、上りか下りだけ乗車するなどさまざまなプランが用意されている。

 料金は大人2万6800~5万7500円(こども1万8800~3万9500円)。記念乗車証、特製弁当などの特典が付く。問い合わせは日本旅行大阪予約センター(電話番号06・6347・1212)まで。

 「500系のぞみ」の引退をめぐっては、近畿日本ツーリストが「のぞみ」のラストランを沿線にあるホテルの窓から堪能する宿泊プランを企画。車両を所有するJR西日本が500系に似せたバウムクーヘンを発売するなど、新幹線ファンや子供をターゲットにした商品が相次いでいる。

【関連記事】
「のぞみ」退く500系のバームクーヘン 20日から発売
東海道、東北から“イケメン新幹線”が相次ぎ引退
鉄ちゃん注目! 新幹線500系「のぞみ」最後の姿をホテルで 
鉄をつかめ! JR九州がブルトレ復活に車両基地ツアー、車内音楽CDも
レア車両「207系」ラストラン 鉄分の熱気ムンムン


 

<星雲>5500光年かなたの「出目金」?「猫の足」?(毎日新聞)
<訃報>小紫芳夫さん82歳=前臓器移植ネットワーク会長(毎日新聞)
FOMA障害、180万人影響(産経新聞)
女性が自宅で血を流し死亡、次男が発見(読売新聞)
警視庁警部が痴漢=電車内で、停職(時事通信)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆかわたろうさん

Author:ゆかわたろうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。